賃貸物件への引っ越し準備の際の心得

賃貸をお引っ越しする時に整理する

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸をお引っ越しするときは、ついでに自分の荷物を整理するチャンスです。いるもの、いらないものを仕分けて次の引っ越し先には余計なものを持ち込まないようにします。そのためにはまず準備をする必要があります。

まずいらない本や服、家電製品を売るところをリサーチします。そこで売れなかったら知人や親戚に貰ってくれる人がいないか聞いてみます。ご近所付き合いがあればいらない家具などを利用しないか聞いてみるのもいいです。同じ物件なので比較的同じような家具が置きやすいので貰ってくれる可能性が大きいです。もちろんお世話になったのであれば引っ越しの挨拶も忘れずにするようにします。それでも残ったら捨てますしょう。引っ越しまでの最終ゴミ捨て日がいつなのかちゃんと確認し、出しそびれないようにします。ゴミを新しい賃貸先に持っていくことになってしまいますので最終日はきちんと把握しておかなければなりません。

これらのことを考えると引っ越し1カ月前くらいからきちんと準備するほうがいいです。引っ越し2週間前ぐらいから始めてもうまく片付きません。もし引っ越しまでの時間があまりないのであれば整理することは諦めて、引っ越し先に持っていく覚悟を決めた方がいいです。そうしないと前日の夜になっても引っ越しの準備が終わっていないという事態になってしまいます。

関連ページ

Copyright (C)2017賃貸物件への引っ越し準備の際の心得.All rights reserved.